ポルノスターの花道

ポルノスターの花道

引退後の生活を念頭に活動する日本の AV 女優

一般に AV として知られる日本のポルノ業界は、西洋のポルノ業界とは大きな違いを見せている。その 1 つとも言えるのが、日常的な日本文化への受け入れられ方であろう。 AV スターは日本国内だけでなく、アジア全土で有名芸能人にも劣らぬ人気を誇っており、小澤マリア飯島愛蒼井そらといった AV 女優は、ゲームやアニメのプロモーション活動に加え、有名映画やテレビドラマ、舞台に出演するなど活躍の幅を広げている。 

2008 年 11 月、36 歳という若さでこの世を去った飯島愛の死因については、1980 年代から 1990 年代に AV 業界に蔓延っていたとされる性行為感染症によるものや薬物疑惑など様々な憶測が流れていたが、警察の病理検査により肺炎であったことが明らかにされている。 飯島愛が AV 女優として活躍していた時代とは異なり、現代の AV 業界はヤクザと繋がりのない安全な世界へと変貌を遂げているらしい。CNNGo は、AV 女優の引退事情やサポート体制を伺うべく、最近引退した元 AV スター、現役の人気 AV 女優、蒼井そらとエージェントのチーフマネージャーにお話を聞いた。

sola aoi av idolAV actress breaking out -- Sola Aoi in her agency office in Tokyoカネと刺激のある生活

「仕事先で過去の職業がバレて解雇されるといったケースもありますが、可能性は極めて少ないです。(原文英語)」と、AV 女優引退後に起こりうる最悪のシナリオについてプライムエージェンシーのチーフマネージャー、 松岡さんは言う。 「バーなど自分の店を持つ例もありますし、起業するのに十分な資金はあるので基本的に上手くいくようですね。」と続けた。

松岡さんは AV 女優のマネージャーとして都内有数のトップエージェンシーで 6 年間働いている。 AV 女優になるきっかけを尋ねた筆者に対し、理由は人それぞれだが、退屈な日常から抜け出し、新しいことに挑戦したいという願望であったり、お金のためであることが多いと言う。

こういった自身の願望を満たすため AV 業界を目指す女性は、学生や主婦、OL など多岐に渡る一方で、芸能界に入るための足がかりにしようと AV 業界を志す者もいる。 1 度に 20 人もの AV 女優のマネージャーを務める松岡さんは、引退の理由はあくまで人それぞれで、一概には言えないと強調しながらも、 

「何でも平均でまとめてしまうのは良くありませんが、 AV 女優としての活動期間は 5 年から 10 年といった具合に過去に比べて全体的に長くなっているかもしれません。」

さて、 AV 業界の興味深い側面と言えるのが契約のあり方である。契約を重んじる日本のエンターテイメント業界とは一線を画し、同業界の契約はあってないようなものだと言う。つまり、AV 女優は 1 日 24 時間体制で手厚く扱われているそうである。この「お世話」が松岡さんの仕事の大半を占めると言っても過言ではない。 「例えば、ある女性と 1 年契約を結んだとします。そしてその 1 ヶ月後に辞めると言い出されても、こちらには契約違反を理由に働かせる法的権限がありません。 つまり、この業界に留まるも留まらないのも全て本人次第なのです。良い金額を提示して説得できるかできないかも言わばエージェント腕にかかっています。」

秘密の過去

一度 AV 業界から足を洗うと決めた女優の多くは、その過去をひた隠しにする傾向にある。今回筆者が取材をしたアキコ(匿名)さんもその 1 人だ。 「現在は、 AV 女優をしていたときに休学していた大学に戻って学生生活を送っています。 この業界で働いていたことは誰にも話していません。(原文英語)」 しかし松岡さんによると、ほんの一握りを除き AV 女優としての過去を隠す必要があると感じている女性は近年少なくなってきているという。

「私は 2004 年に AV 女優として働き始め、2008 年の終わりに引退しました。 この業界に入った理由は好奇心と興味、それにお金ですね。」とアキコさんは言う。

女優業 9 年目となるベテラン、蒼井そらは AV 女優としての長きに渡る活躍を目標にしながらも、 「AV 女優になった当初、ベテランの少ない業界だと言うことはもちろん知っていました。けれど実際、 9 年間もこの職業を続けて自分自身が『ベテラン』と呼ばれる存在になってしまったことに驚いています。 私と同時期にデビューした AV 女優の大半は AV 業を芸能界への足がかりにしようと、私とは異なる目標を抱いていましたね。AV 業界に入る前は保育士を目指して学校にも通っていました。 保育士というのは子供の頃からの夢だったのです。けれど、実際に保育士になってからの人生を考えたとき、先が見え過ぎて正直つまらないと思いました。」

そんな時、道を歩いていたそらは偶然エージェントから声を掛けられる。 AV 女優になる道を選択すると、瞬く間に名声を手にしてしまった。有名になった彼女は、将来実名に戻し、AV 女優としての過去を隠しながら生活する気は一切ないという。

「プライベートでは今でも実名を使用していますが、蒼井そらを捨てようという気は全くありません。 蒼井そらは AV 女優としての単なるキャラクターに過ぎないかもしれませんが、実際、プライベートの私と蒼井そらという女性との間に大きな違いはありません。AV 業界だけでなくプロとしてそらという名前を使用することに後ろめたさは感じていません。 私の過去を偽ったり、否定する気はこれっぽちもないですね。」

rin sakurgi av idolAV idol Rin Sakuragi家庭を築く

松岡氏によれば、一般的に芸能界で活躍するアイドルや女優、歌手がディレクターやマネージャー、スタイリストといった同業界の相手と結婚するのに対し、AV 女優が AV 業界の男性と結婚することはまずないという。

「既に AV 業界で働いている女性が気になる男性と出会った場合、関係が深くなる前に、AV 女優であるという事実を話してしまうこともあるようですね。 隠そうとすると余計にこじれてしまいます。 もちろんパートナーが理解を示してくれる場合もあればそうでないこともあります。 本当に相手次第なのです。 AV 女優として働いている女の子たちは、本当に普通の女の子ばかりです。 友達もいて、本当に一般女性と何の変わりもありません。 それに、都会に住む若い男性の多くは AV 女優という職業をあまり気にしなくなっているようです。 日本の田舎に行くとまた話しは違うかもしれませんが。 いずれにせよ、AV 業界に対する偏見は少なくなってきているのではないでしょうか。」

以前、お笑い芸人のハチミツ二郎と長年付き合っていたことでも知られるそらは、いつかは家庭に入りたいと感じている。 「子供は好きですし、家庭を築いて子供を育てたいという願望は今でも変わらずに抱き続けています。けれど、まだ早いかなという思いはすごくありますね。 以前は早く結婚して 20 代のうちに子供を持ちたいという思いがありましたが、今は 30 代でもアリかなと思っています。」

松岡さんは、女優との関係が拗れてしまうことは無きにしもあらずだが、他の業界の割合と比べれば少ないのではないかと感じている。 「結婚などで引退した女優と今でも連絡を取り合うことはありますね。 エージェントとして直接連絡を取ることはありませんが、仕事上の長い付き合いのなか友人関係を築き上げ、引退後も個人的にディナーをしたり、遊びに出かけたりしています。」

人生悔いなし

そらは、舞台『BARAGA 鬼 Ki』や山崎裕監督作品『トルソ』といった映画に出演を果たすなど、AV 業界以外にも活躍の幅を広げている。 さらにTwitterを開始した直後は、「IT 情報統制」の壁を乗り越え、中国で禁止されているはずの Twitter にアクセスが殺到するなど一大旋風を巻き起こしている。

「 AV 作品以外のアジア映画に数本出演しています。ちょうど、香港映画の撮影を終えたところで、こちらについては今後リリースされると思います。 これからもどんどんこういった映画作品に出演して活躍の幅を広げて行きたいです。今後はアジア圏だけでなく、ヨーロッパや北アメリカなど国際的な映画にも出演していきたいので、来年からは英語をきちんと勉強しようと考えています。海外留学についても考え中です。

それに、蒼井そらという名前を良い意味で生かしていきたいです。例えば、エイズや HIV に対する人々の意識を高め、検査を受けてもらえるような活動にもっと貢献していきたいと考えています。 」

AV アイドルの憧れとも言える新たな分野で成功を収めているそらだが、 引退したアキコには何の後悔もないようである。 「AV 女優として活動していた 4 年間は私の人生の中でも非常に刺激的で、充実した毎日でした。 今でも、業界に戻りたいという思いはありますが、長い人生を考えたとき一生やっていける職業ではないと思っています。 良い時期に引退したと思いますし悔いはありません。」

 

カナダ出身のエディター兼ライターの Ulara Nakagawa は 2007 年より東京に拠点を構えている。 また、The New Emissary では、アジア太平洋地域の最新アートや文化を定期的に紹介するほか、いつもネタ探しに目を光らせている。

Read more about Ulara Nakagawa

Robert Michael Pooleは、日本の音楽業界に精通している。

 

Read more about Robert Michael Poole