是非食してみたいカンボジア料理10選

是非食してみたいカンボジア料理10選

タイ料理やベトナム料理の陰に隠れてしまい、クメール料理は長い間スポットライトが当たらなかった。 しかしそんな時代は終わった。

こと料理に関する限り、カンボジアは有名なタイ料理とベトナム料理の陰に隠れ、悲しいかな、見過ごされがち。 しかし一度でもクメール料理を口にすれば考え方度は必ずや変わるであろう。

手始めにちょうどよい10皿の料理を紹介しよう。

 

Bai sach chrouk, pork and riceNo two bai sach chrouks are ever alike.

1. Bai Sach Chrouk -- 焼豚チャーハン

早朝のカンボジア全土で、街角ごとに店があるといっても過言ではない料理、Bai Sach Chroukこと焼豚チャーハン。この国で楽しめる最もシンプルでかつおいしい料理のひとつである。

薄切りの豚肉は暖かい炭火でじっくりと焼き、自然の甘みを引き出している。 豚肉をココナッツミルクやニンニクで和えるバージョンもあり、料理人の数だけ、Bai Sach Chroukレシピが存在する。

焼豚はチャーハンの真ん中にのせ、きゅうりと大根の浅漬けと山もりのショウガを付け合わせる。 エシャロットとフライドオニオンを浮き実にしたチキンスープが付くことが多い。

この料理を食べることができるお店: プノンペン 474通り 786

CNNGo関連記事: カンボジアのスタイリッシュなブティックホテル 12

 

Fish amokFish whipped into a mousse. Tastes far better than it sounds.

2. Fish Amok - 魚のムース

Fish Amokはもっとも有名なカンボジア料理のひとつだが、近隣諸国でもこれに類する料理は食べた人はいるだろう。

だがカンボジア国外ではこれほど人気がないし、また、ほろ苦い香りを添えるノニの葉のハーブSlok Ngorは、カンボジアのFish Amokにしか入らない。

Fish Amokは、新鮮なココナッツミルクと、レモングラス、ターメリック、ニンニク、エシャロット、ガランガル、ショウガから作ったクメールカレーペースト、Kroeungを使った魚のムースだ。

高級レストランでは、バナナの葉に包んでFish Amokを蒸しているが、街中の店では茹でるため、水気が多くなりムースというより魚カレーのような舌触りになる。

この料理を食べることができるお店: プノンペン、ソテアロス大通りと19番通りの間のスラマリ通り、キンエイ +855 23 225 225

Khmer Red CurryA red curry that doesn't end in flames bursting from your mouth.

3. クメール レッド カレー

お隣のタイカレーより辛くないクメールのレッドカレー。同じようにココナッツミルクをベースとするが、チリパウダーを大量に使用することがないので、 より楽しみやすいと言えよう。

この料理には、牛肉、鶏肉、魚、なす、青豆、サヤマメ、じゃがいも、新鮮なココナッツミルク、レモングラス、Kroeungなどが入る。

  1. 結婚式や親戚のあつまり、お盆、プチュ ベンなど特別な行事の際に出される料理である。プチュム ベンでは先祖に敬意を表するため僧たちにこの料理がふるまわれる。
  2. 尚、クメール レッド カレーには通常パンがついてくる。フランスがカンボジアに残した軌跡だ。

この料理を食べることができるお店: プノンペン 130通り 34、ザ エンパイヤ +855 89 383 817

CNNGo 関連記事: シエムリアブへのステップ 10

Lap Khmer, lime-marinated Khmer beef saladLap Khmer, a ceviche-style beef salad.

4. ラップ クメール-ライムでマリネしたクメール風ビーフサラダ

サラダというより牛肉料理のパワーの源、ラップクメールは、牛肉はほぼ生の状態で食べるのが好きなカンボジアの男たちに好まれている。ただしレストランでは通常焼いた状態で供される。

クメールのビーフサラダには、薄切りのビーフをすばやくタタキにするタイプと、ライム汁でマリネし、セビチェスタイルで火を通したものがある。

レモングラス、エシャロット、ニンニク、魚醤、シソ、ミント、サヤマメ、青唐辛子を和えた、甘しょっぱい料理には、大量の生のレッドチリの入った辛いものもある。

この料理を食べることができるお店: プノンペン 174通り 74 +855 92 219 565

Nom banh chok 'Khmer Noodles' Enjoy, just don't call it pho.

5. Nom Banh Chok -- クメール麺

Nom banh Chokは、カンボジア人が大好きな料理なので、単に「クメール麺」と呼ばれることが多い。

Nom banh Chokは典型的な朝食メニューで、朝、肩に担いだ長い竿にカゴをぶら下げた女性がクメール麺を売っている姿はよくある光景だ。

この料理は、米を丁寧に叩き潰した粉で作った麺にレモングラス、ターメリック、カフェライムリーフで作った魚ベースのグリーンカレーソースをかけたもの。

その上にミントの葉、もやし、緑豆、バナナの花、きゅうりその他の青物がトッピングされる。 このレッドカレー版もあるが、それは結婚式などの儀式専用料理となっている。

この料理を食べることができるお店: プノンペン、ロシアンマーケット

CNNGo関連記事: カンボジアのビーチ、ベスト5

 

Kdam chaa, Fried crab Kampot, the saffron of pepper.

6. Kdam Chaa -- 蟹のから揚げ

蟹のから揚げは、カンボジアの海岸の街ケップの名物料理。活気あるカニ市場では、から揚げした蟹に地元でとれたカンボットペッパーをかけて食する料理が有名だ。

香りのよいカンボットペッパーは世界のグルメの間でもてはやされているが、国際的に出回っているのは乾燥させたものだ。熟していない緑色のコショウの実で独特の香りづけした料理は、カンボジアでしか味わえない。

これだけでもケップとカンボットを訪れる価値はあるが、プノンペンのレストランでも新鮮な蟹をカンボットペッパーと香り高いニラの両方使って、このおいしい料理をプノンペン風にアレンジしている。

この料理を食べることができるお店: プノンペン、178通り、15A、 Langeach Sros 54 +855 17 455 454

Red tree ants with beef and holy basilA recommended starter before you move on to the skewered bugs.

7. 赤アリと牛肉、カミメボウキの炒めもの

カンボジア料理にはあらゆる種類の虫が出てくるが、外国人の口に一番あうのは、赤アリを牛肉とカミメボウキと一緒に炒めた料理だろう。

やっと見えるぐらいの大きさから、1インチほどもあるものまで、いろいろな大きさのアリをショウガ、レモングラス、ニンニク、エシャロット、薄切り牛肉と一緒に炒めるのだ。

大量のチリがこのかぐわしい一皿を完成させているが、アリが牛肉にそえている繊細で酸っぱい香りは消えていない。 この料理はご飯と共に供されるのだが、アリの幼虫も一緒にお皿に入っていれば大当たりと言えるかも。

この料理を食べることができるお店: プノンペン 174通り 74、ロムデン +855 92 219 565

Ang dtray-meuk, grilled squidYou can't go wrong with anything served on a stick with dip.

8. Ang Dtray-Meuk -- イカ焼き


シアヌークビルやケップなどのカンボジアの海辺の町では、海産物を販売する人が、炭火用の小型オーブンを肩に背負いながら歩いている。海岸を歩きながら、イカを焼くのだ。

イカをライムのしぼり汁や魚醤をハケで塗り、木の串に刺して焼く。食べるときには、ニンニク、生トウガラシ、魚醤、ライムのしぼり汁、砂糖を混ぜた、カンボット発祥のカンボジアソースをかける。

この海岸の夏の香りを、プノンペンで楽しむこともできる。多くのレストランが海岸からシーフードを取寄せ、これと似たような料理を出している。

この料理を食べることができるお店: プノンペン、294通り、21B、ビラクメール +855 97 8985 539

 Cha houy teuk, jelly dessert Hot sticky summers call for sweet sticky snacks.

9. Cha Houy Teuk -- ゼリーのデザート

放課後になるとプノンペンでは学生たちが、1000リエルほど、ドルなら25セント程度のクメールデザートを売るスタンドに集まってくる。

ココナッツミルクの中にサゴというお餅が入り、上にタロ芋、赤豆、かぼちゃ、パラミツなどがトッピングされている。 一番スッキリするのは、Cha Houy Teukという、寒天の甘いゼリーのデザートだ。

このゼリーにはピンクや緑の鮮やかな色が付いていて、子供たちに大人気。 サゴと一緒に漂白した緑豆、ココナッツクリームを入れたCha Houy Teukには、通常ひとすくい分のかき氷が付く。

この料理を食べることができるお店: プノンペン、Mao Tse Tung通り、45E +855 16 384 188

CNNGo 関連記事:  実はお寺だけじゃない、カンボジア

"Fried Fish on the Fire Lake"Fried fish on the fire lake. Sounds like an interpretive dance performance. Tastes delicious.

10. ファイアー湖の揚げ魚

ココナッツミルクは、クメールの毎日の食卓では使わない。 特別な行事のための料理にとってあるのだ。

「ファイアー湖の揚げ魚」はそんな料理の一つ。パーティやレストランでの伝統的な食事として供され、特別な魚の形をした皿に盛りつけられる。 魚全体を揚げてから、テーブルの上のコンロで、黄色のKroeungとトウガラシで作ったココナッツカレーに入れて仕上げている。

カレーの中にはカリフラワーやキャベツなどの野菜も入り、ご飯またはビーフンと一緒に供される。 この料理の名前Trei Bung Lanh Chhetを文字通りに訳すと、Kanh Chhet湖の魚という意味になる。緑のカンボジア水菜がそえられる。

この料理を食べることができるお店: プノンペン、178通り、15A、 Langeach Sros 54 +855 17 455 454